九州グリーン購入ネットワーク
九州gpnについて
トップページ
グリーン購入について
九州GPNについて
エコトピックス
活動報告・予定
入会案内
会員リスト
リンク
グリーン購入ネットワーク
北海道グリーン購入ネットワーク
みやぎグリーン購入ネットワーク
埼玉グリーン購入ネットワーク
みえ・グリーン購入倶楽部

滋賀グリーン購入ネットワーク

京都グリーン購入ネットワーク
大阪グリーン購入ネットワーク
九州gpnとは? 幹事会役員一覧 発起団体・発起人一覧 設立趣意書 会則 事務局
活動内容は?会員になると?運営について会員になるには?会費は?
九州gpnについて:九州gpnとは?

商品を選ぶ際にまずは必要性を考え、
次に「地球環境」に配慮された商品を選ぶことが
「グリーン購入」です。
九州gpnとは九州グリーン購入ネットワークは、「グリーン購入」の普及を通じて、福岡・九州地域のものづくりや人々の暮らしがより環境に配慮されたものになるよう働きかけていきます。 ネットワークには福岡県、福岡市、北九州市、ほか県内自治体、事業者、市民団体が参加しています。 活動としては、グリーン購入に役立つ様々な情報や、福岡県内や九州地域の団体の取り組み、商品に関する情報などのお届けやグリーン購入への理解を深め、普及させていくための学習会や研究会などを行っていきます。 従来の発想にとらわれず自由で柔軟な発想で、3R推進活動・地球温暖化防止活動などの地球環境保全活動を行います。



活動内容は?
活動目的
持続可能な循環型社会を創るため、グリーン購入の実践活動を拡大
し、福岡県内及び九州地域から「市場」と「暮らし」の社会システムを
変えていくことを目的に活動していきます。
 グリーン購入は、様々な地球環境問題を、その入り口で解決していこうとする取り組みで、作り手、売り手、買い手が、それぞれの立場で取り組みに参加することが重要です。
  行政機関や企業が大口消費者としてグリーン購入を進めることに大きな意義があります。また、消費者の皆さん一人ひとりが、グリーン購入を始めることから、環境のことを考えて生活する「グリーンな暮らし」を心がけることの大切さをしっていただくことも、非常に重要なことです。
  まず、福岡県内より取り組みの組織づくりを進め、グリーン購入を主軸とした地球環境負荷低減推進活動を九州地域の行政機関や企業団体(大企業・中小企業)・学識者・学校などの教育機関・民間団体(消費者)の皆様と協働で九州グリーン購入ネットワークは、この環を拡げるための活動を行ってまいります。
活動方針

@ 環境に配慮した製品・サービスを九州地域内に普及し、グリーン市場を拡大します。
A 九州地域内で、環境に配慮した製品・サービスを提供している事業者の活動を促進します。
B グリーン購入に取り組む消費者・事業者・行政の情報交換と活動促進の場とします。
C 学校、企業、消費者への環境教育を協働で行い、グリーンコンシューマー育成の場とします。
D 地球温暖化防止活動、3R推進活動や地産地消を推進いたします。

事業の内容
【1】グリーン購入の情報提供事業
  地域におけるグリーン購入情報の収集・発信、実践事例情報の提供、全国のグリーン購入情報の提供等を、ホームページ、ニュースレター・メールマガジンの発行、普及・啓発パンフレット等の作成・配布等を通して行います。
【2】グリーン購入の普及・啓発促進事業
  グリーン購入キャンペーンの実施、講演会や研究会、研修会、学習会、展示会の開催、出前講座の実施などを会員間で幅広く行い、グリーン購入の普及・啓発を進めます。また、生産者・販売者・購入者・行政とのフォーラム、交流セミナー、意見交流会等を開催しグリーン購入に取り組む企業や行政、消費者の情報交換の場を提供します。
【3】グリーン購入の推進事業
  グリーン購入の新しい分野の開拓や、取り組みの向上、拡大等を目的とする、会員との協働による研究会、研修会、学習会等を実施し、関係者の交流や連携した活動を支援します。
・ リサイクル研究会
・ 食のグリーン購入研究会
・ 自治体のグリーン購入研究会
・ 環境教育教材の開発、環境教育研究会 等々

【会員の皆さんへのお願い】
会員の皆さんには、できるだけ下記に努めていただくようお願いいたします。
・ 地球環境に配慮したものづくりに努める。
・ 地球環境に配慮した商品・サービスの提供と環境情報公開に努める。
・ 3R推進と地球温暖化防止活動に努める。
・ 買い物は商品への投票と心得て、購入の重さを大切にする。
・ 自らが率先して取り組み、九州地域に広がるように努める。


会員になるには?
入会手続
   ネットワークの趣旨に賛同する九州県内の、法人・団体であれば会員として、個人の場合はサポーターとして入会できます。(法人・団体は、本社が県外でも県内に事業所があれば入会できます)。入会申込書を事務局までご郵送ください。
会員の種類
    会員には次の2種類があります。
【団体会員】
  九州グリーンネットワーク及び全国グリーン購入ネットワーク(GPN)の両方に参加する会員
【サポーター(個人)】
  九州グリーン購入ネットワーク・福岡のみに参加する活動支援者
恵み豊かな地球環境を将来の世代に引き継いで行く為には市民ひとりひとりの活動の積み重ねこそが大事と考え、サポーター制度を設けました。
◎GPNの会員資格も得られる団体会員をお勧めします。


会員になると?
主な内容
団体会員
サポーター
(個人)
◎会報の送付
グリーン購入に役立つ地域の具体的な情報や取り組み事例紹介、トピックスなどを満載した会報が送られます。
◎ファックス、Eメール等による案内
必要な案内や情報がファックスやEメールで送られます。
◎各種活動への参加
フォーラムや意見交換会、研究会等の各種活動に参加することで、会員間の情報交換や連携が進みます。
◎全国グリーン購入ネットワーク(GPN)の会員資格
GPN会員と同じ資格が得られ、名簿に登録できます。また、GPNの情報が送られ、GPN主催のフォーラムなどに参加できます。
◎自社のグリーン購入の取り組み紹介
自社のグリーン購入への取り組みや3R推進活動・地球温暖化防止活動など、九州GPNのホームページやセミナー、研修会などを活用して紹介できます。
◎自社グリーン製品のPR
グリーン製品を製造・販売している企業は自社商品を九州GPNの会員にPRすることができます。
◎研修会参加の優待
有料の研修会については、会員特別価格にて参加できるものもあります(例、九州GPN主催、有料研修会など。九州GPN会員団体、サポーターに適用します。)

会員メリット
○グリーン購入や環境経営の推進に役立ちます。
○グリーン購入の普及・啓発活動を通じて地域社会に貢献できます。
○グリーン購入に積極的に取り組む組織としてイメージアップが図れます。


会費は?
年会費

企業会員

■従業員数
500人未満 18,000円以上
500人以上1,000人未満 40,000円以上
1,000人以上5,000人未満 60,000円以上
5,000人以上 80,000円以上
行政会員 都道府県・政令指定都市 20,000円以上
その他の地方公共団体 15,000円以上
民間団体
会  員
■前年事業年度の財政規模が
500万円未満 5,000円以上
500万円以上 15,000円以上
サポーター(個人) 1口2,000円
※民間団体:消費者団体、生協、財団、社団法人等の非営利団体
※会費は、全国グリーン購入ネットワーク会費と同じ額で、二重にご負担いただくことはありません。
※サポーター会員は、九州GPNだけの会員です。
(サポーター会員は、全国グリーン購入ネットワーク会員の資格はありません)

●入会金
新規入会団体を対象に、入会金を申し受けます。 入会金額は年会費と同額です。


運営について
幹事会
九州グリーンネットワークは幹事会の決定に基づいて運営しています。幹事会は、会員の中から選ばれた企業・消費者団体・行政機関・学識経験者の代表で構成されています。
部会
 
部会チャート

部会の活動を通して、会員自らが主体的に協働で活動を行っていきます。
ページ上へ
Copyright (C) 2007 Kyushu Green Purchasing Network. All rights reserved.